嬉しいシュトーレン

ネット用に使っていたパソコンのディスプレイが壊れた…

7年ぐらい使ったんだけど、そんなもの?

PC本体もいつ壊れてもおかしくないような状態だったので、これを機に買い替えをしました。


今まではデスクトップだったけど、今度はノート。

なんだか文字を打つキーの感触や位置も今までと違うので、慣れるまでが面倒くさい~。


しかもメールやスカイプやネットさえできればいいのに、アカウントを設定しろだとか、メールのアドレスの設定やスカイプを今まで通りに使うには…と、

今まで使えてたものをまた使えるようにするのにすごく時間がかかりました。

若い頃は、新しいものを買ったら一通りいじって遊ぶのが楽しかったけど、
もう今となっては必要最小限のことさえできればいいんです。。

…もう年ですね(・・;)



さ、本題です。


書きたいことを沢山ため込んでいたので、また長いです。

まずは山食。


とりあえず酵母をやり出したら一気に実験を。


私はやっぱり固い元種よりはゆるい元種の方が向いているみたい。

ていうか、固い元種が未だに苦手(**)

結局、酵母液さえしっかりしていればどんな固いの元種だってそれなりのものができるんだと思うけど、

自分なりの実験をゆるい元種でやってきたので、今さら固い元種に変えるのが恐ろしい。。


なので今は慣れたやり方で。

粉1に対して1.5の水分の元種で全て作りました。



まずはまた山食。

IMG_3073.jpg

元種を作る段階でちょっと変えたことがあって、でもそれから調子がよく、

この時は「これはいいのが焼けるかもしれない!」の期待大で、窯入れ前に写真を撮りました。



焼き上がり

IMG_3078.jpg
前から見るとまともだけど

後ろから見ると…

IMG_3092.jpg
うちと同じ、反抗期な奴がいる様子。

でもちょっとドキドキ…

香りもよくクラストの肌荒れもない。いい感じ。

本当にいい気がしたのね。。

IMG_3090.jpg

そしてカット。

IMG_3108.jpg

いいわいいわ。

とんがり頭はアレだけど、今はそんな事気にならないぐらい嬉しい!

当社比だけど、私にしてはすごくいい山が焼けて感無量。


なんと言っても香りがよくて、しっとりふんわり。酸味無し。

レーズン酵母(酵母液のかけ継ぎ7、8回目ぐらいのもの)で、粉を2回合わせたゆるい元種を使用。
粉は春ブレです。



そして元種の調子が良かったので、山食と同時に仕込んだシュトーレン。

この山食を焼き上げる前に仕込んだから、どう焼きあがるのかドキドキだったんだけど…

山食の焼き上がりを見て、またちょっと期待。
(シュトーレンの失敗は痛いので、ドキドキ度高し)

そして…うまく焼き上がりました!

IMG_3117.jpg
        1_20121215234719.jpg


IMG_3121.jpg
    2_20121215234722.jpg


え?なんかいました?

私にはこう見えたんだけど(笑)



IMG_3128.jpg
でももう真っ白。あーあ。(?)



そしてまたドキドキのカット。

IMG_3182.jpg
お?


IMG_3233.jpg

いいっ。


味は…

味もすっごくいいっ(ToT)



実は3か月ぐらい前、年内にうまく元種を作ることができたらシュトーレンを焼きたい、とフルーツを漬け込んでいたんです。

レーズン酵母なんて超初級なのに、いつまで経っても思うようにうまくいかなくて、

一つ分かった!と思ったらまた振り出しに戻ったり、いいと思う酵母ができても全然うまく焼けなかったり。


本当に毎日酵母のことばっかり考えているのに何も進まず、仕事が押し寄せてくる毎日で。


ダメパンばっかり焼いてるとどうも凹むんだけど
そんな時に微量イーストで焼ける高加水パンのレシピが楽しくておいしくて。

イーストというしっかりした酵母で焼きあげるパン生地の感触を確かめて。
自分の作る酵母に足りないものを考えて。


そして大好きなスラジェさんのベーグルやシュトーレンで満たされて、いつかこんなパンを焼けたらいいなぁと気持ちだけは上昇気流。

スラジェさんのシュトーレンを食べ終わる頃、やっと酵母がうまく出来て
念願のマイシュトーレンを焼くことができたという流れでした。

年内の目標、達成♪♪



来年の目標は…維持か、それ以上。

こうやってコツをつかんだつもりでも、また分からなくなる日が絶対に来るので…(-_-;)

とりあえずいいと思えるものを続けて焼けるようになりたいです。

これが一番難しいですね。。




いつも私のパンを楽しみにしてくれている実家に、シュトーレンを。

IMG_3208.jpg
気に入ってもらえるといいな~。




酵母ができる間に高加水パンの練習。

プチコンプレ…なんだけど…

IMG_2971.jpg

こうなっちゃいました。。

IMG_2982.jpg

成形で締めすぎ(><)

しかもこの日は気温が低かったのに、室内はエアコンもせず冷え冷え。

生地も冷え冷えなんだから、室温考えたらもうちょっと時間おけばよかったのに。。

なんで焼いちゃったのさ。。


ここまでのパッカンぶりは必要ないので、今度は丁寧に成形して均等にほどよく開くように気を付けよう。。




そしてスコーン。

これはイマイチかなーと思えた元種で焼いたスコーン。
IMG_3064.jpg

IMG_3070.jpg

冷蔵庫で2日ぐらい寝かせたんだけど、イマイチな元種だからか焼き上がりがザクッとしてた。

クッキーとスコーンの間ぐらいの食感。

でもうちはみんなこのザクッとスコーンが大好きで、こればかりはイマイチな元種が大活躍(笑)



そこで調子のよかった元種でもスコーンを焼いてみました。

IMG_3143.jpg

焼いている途中、アレ?なんかふんわりしてる…と思ったんだけど

やっぱりふんわりしてる。。パンっぽいスコーン。

そとはサクッと、中しっとり。


元種の元気がいいから、同じ時間冷蔵庫に入れてても発酵が進んでパンっぽくなったのか。


好みもあるけど、やっぱりうちは外がザクッと系が好きなので、

スコーンを作るときはイマイチな酵母を使うか(←そんなモンできてほしくないけど)

元気のいい酵母の時は早く発酵を切り上げるかにしようと思います。

でも酸味が強い酵母だけはスコーンには使いたくなーい。(←やったことある人)




あとは、今ハマってる本。

IMG_3133.jpg

図書館で見つけて借りました。

何年前の本?って感じですが、これが面白い!

1ページ目からぐいぐい読めるぐらい面白くて、勉強になってます。



こんな公の場で言っていいのかどうか分かりませんが…自分で作ったお酒っておいしいだろうな~!

ていうか、酵母液作ってる時点でアルコール作ってますが(・・;)


手作りビールやホップで起こす酵母に興味があって、2年ぐらい前に庭に植えたセイヨウカラハナソウ。

お約束の2年(予定では)が経った今年、期待していたのに2個しか毬花を咲かせなかったホップちゃん。。

お世話が至らなかったのかしら…?簡単に育つはずなのに。。

来年こそは期待してます。


そしてこの本を読んでいたら、ブドウを植えたくなってくる!
(ワインの作り方も載ってる)

ベリーAか甲斐ノワールあたりを。

デラウェアは去年苗木を買って、今年は小さいけど4房ほど収穫できました。
でもデラウェアでワインは無理だし。

一才山ブドウという苗もこの秋に買ったんだけど、これは何年かかるんだろ?(これは酵母用狙い)

こうなったら庭に小さいブドウ棚がほしいなー。

狭い庭だけど、庭にできたブドウで酵母を起こしたりワインが作れたら最高だろうな。

んでその酵母で作ったパンを庭のパン窯で焼き上げて…って、妄想だけが果てしなく広がっていく(笑)
窯もいつになるのやら。


金と時間さえあれば…(←えげつない)


しばらくこの本を読んで妄想タイムしま~す♪




もうすぐクリスマス。料理やケーキ、今年はどうしよう。

クリスマスの前には友達と二人で神戸に日帰り旅行の予定なんかもあって、そわそわワクワク。

風邪だけはひかないように気合いを入れなければっ。



にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

応援してくださいまし☆

Pagination

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: