郷土愛的発想

IMG_4325.jpg

この前のマフィン、すごくおいしかった。

目玉が飛び出るほどレタスが高かったので、サラダホウレンソウで代用。

マフィンを焼いた型で目玉焼きを焼いて。



…今日は郷土愛について語りたいと思いマス。

妄想が入るからちょっと長め。。お暇な方は是非お付き合いください♪


私が住んでいる香川県。

要潤サンが「うどん県」をアピールしてくれた、あの香川県です。

そんなうどんにまつわる話を。


旦那の幼馴染みの実家が小さいうどん屋さんをしているのですが、そこではHBで焼いたらしいパンの試食も出していた…と

旦那の弟から聞いて、へ~ぇ。と興味をそそられました。

そのうどん屋さんは香川県産の「さぬきの夢2000」という粉を100%うどんに使用しているお店で、意外と有名らしい。

そのお店はすごく近いのに、でもそこに行くまでに何件もうどん屋さんがあるもので今まで数えるほどしか行ったことがなかったのですが

久しぶりに行ってみたいねぇ、と家族で行ってみることに。


少し遅い時間だったからかパンの試食はなかったけど、

「さぬきの夢2000」を100%使用しているうどんは少し黄色味がかっていて硬すぎず、でもちゃんとコシがあり、とってもおいしいうどんでした。



でもパンを焼くとなると…

さぬきの夢という粉だけでは蛋白質の量が足りず、HBで食パンを作るのは難しいはず。

グルテンを足すか、他の粉を足すかのどちらで焼いているんだろう…と思ったところ、

旦那と幼馴染みが話す内容から、他の粉を混ぜて焼いているとのことでした。



その幼馴染みが、どこからともなく(多分旦那の弟から…)私がパンを焼いているということを聞いたらしく、
「教えてよ」と。。


そう旦那に言ったらしいけど、パンのことなんて旦那はチンプンカンプンなので話がそれたらしい。。
(私はその場にいなかった)



うーん。危なかった。

だって私、さぬきの夢100%でパン焼いたことがないんだもーん(笑)


まだまだパンについて駆け出しの私。

いつかはさぬきの夢でパンが焼いてみたいと思ったけど、まだまだ先にしようと思っていたんです。



でも想像すると…なんだか楽しくなってきた。

うどん屋さんが試食として出す、さぬきの夢を使ったパンってどんなパン?

ここからが私の妄想ワールド~♪




まず、さぬきの夢を100%使っているうどん屋さんなら、やっぱりさぬきの夢を100%使ったパンの試食を出したい。

でも蛋白質が多くない粉だから、ふわふわ食パンは無理。

作るならハード系のパンになるだろうな。。


でも客層は年配の人が多いようだった。


年配の人が好むパンって、やっぱり柔らかいパンでしょ。


……ほんだら蒸しパンやな。


蒸しパンなら、早い、安い、うまい。讃岐うどんの要素満載やん。

私もいつもさぬきの夢で蒸しパン作ってる。


あとはシフォンとかマフィンとかのお菓子。

パンに限らず、お菓子ならこの粉のアピールを沢山できる。

現に、この粉で前に焼いたバナナシフォンがめっちゃおいしく焼けた。(もっちりふわふわだった)



でも…

やっぱり私としてはパンを焼きたいな。

できれば、うどんと同じようなシンプルな材料で。

これがこの粉の味なのか~って分かるパン。


…てことで、早速仕込んでみましょ♪



出来れば自家製酵母で作りたいところだけど…私の場合、まだまだ酵母は安定せず。

なのでここはサフで。

粉はうちのご近所の方が生産している「さぬきの夢2009」(←さぬきの夢2000の新種らしい)を200g、
さぬきの夢の全粒粉を50g、
はちみつ(香川県の屋島産)5g、
塩(ゲランド)4.5g、
水185g
サフ小さじ1/8


サフと塩はフランス産という所は惜しいけど(笑)
粉はさぬきの夢100%。


粉を握るとじっとりとしてることから、吸水が絶対悪いのだろうと思ったけど
あえて加水を高めにして、ゆっくり粉をつなぐ方法で。


前にグルテンが弱い粉を食パンにしようと捏ねたらプチプチになった事を思い出したのと、
ずっと前、志賀サンが農林61号でバゲットを焼いていたのを思い出して。


粉250に対して水185ってことは加水74%。
それに酵素がたっぷりなはちみつを入れたら、一層ダレるんちゃうやろか…と思いながらも入れてやった。

そしたら案の定、ゆる~い生地。

ロティオラン流で、何度も休ませながらクルクルと優しくねじるように捏ねてみました。

6~7分目ぐらいまで発酵させたらあとは野菜室で8時間ほど。


窯入れ前。
IMG_4390.jpg
リュスティックにしてみました。ちょっと表面の状態が不安です。
ちゃんと窯伸びしてくれるかな…


だけど1つだけ、どう考えても小さすぎるリュスがありませんか?


オーブンの予熱中、「リュスだけじゃつまらんよなぁ。他にどんなパンを焼けるかな…」と考えていたら

突然目の前のサツマイモが目に入り…

IMG_4384.jpg (産直で買った無農薬の紫サツマイモ。香川産)

あ、コレやん!!とひらめいたものを作るために、老麺としてリュスの一部を無理やり取り分けたからなのです。




リュス焼き上がり
IMG_4393.jpg

IMG_4401.jpg

この無骨さがなんとも魅力じゃありませんか~♪

なんとかリュスっぽく焼き上がりました。よかったよかった☆


IMG_4420.jpg


IMG_4440.jpg

肝心なお味は…


あらっ!?粉の味がいいかも。

意外にフランスパン。 ←?


さぬきの夢でこんなリュスティックが焼けるとは。


晩に旦那に食べさせたら(←毒味係)

「これめっちゃうまいやん♪」と言ってバター塗って食べてました。


↓翌日のリュス
IMG_4443.jpg

じっくり吸水させてるから急激にパサつくこともなく、粉の香りも穏やかになって香りがいい~。






さて、リュスの一部を取り分けて仕込んだ次のモノはコレです。

IMG_4461.jpg

老麺を使って小さめの型に入れて焼けばボリュームが出てしっとりしたパンになるかな?と思っていたところに

目の前に転がっていたサツマイモが目に入り(笑)

ロティオランさんのプチハードが頭の中でヒット!という訳で、リュスの一部をいただき~。

メープルがなかったのでハチミツ&紫サツマイモにしました。

焼成前の様子はちょっと不安だったけど…

IMG_4470.jpg

IMG_4476.jpg

IMG_4486.jpg

これまたなんともbukotsuな感じに焼き上がり、ちょっといい感じ♪

IMG_4496.jpg

IMG_4513.jpg


ハチミツ効果でしっとり~。

プリンカップが細身で高さがあるタイプだったのでどうだろうと思ったけど…

なんとかそれなりに焼けたみたい。


ただ、このまま噛みついて食べるのにはちょっとアゴが鍛えられるかも…ということで

1つを6等分してトースターでカリッと焼き、ハチミツをタラタラ~っと☆きゃは☆

IMG_4517.jpg

なんだか懐かしい味のするパンに焼き上がりました。



妄想から始まった、さぬきの夢実験。

まだ続くかも。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

Pagination

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: