くさいけどうまいパン

3月3日はひな祭り~

我が家では毎年ちらし寿司を大量に作って、普段お世話になっている方に配ります。



娘が手伝うというので、人参で型抜きをしてもらいました。

IMG_4921.jpg

クマ、ハート、犬(ブタじゃない)、花など。

型抜きしたあとで煮汁で煮たんだけど、崩れずにちょうどいい硬さに煮れてよかったです♪



ちらし寿司は10合もご飯を炊くので、混ぜ合わせる具も大量にいるわけで。

人参2本、ゴボウ1本、干しシイタケ1袋、かんぴょう2袋、レンコン1本…などなど

本・袋単位の具材をとにかく切る切る切る切る…

卵10個分の薄焼き卵を焼く焼く焼く焼く…(笑)


具はたっぷり入った方がおいしいので、毎年地味に頑張って作ります(・_・;)


IMG_4933.jpg


娘も盛り付けを手伝ってくれて完成~


旦那の実家、私の実家の他に、

メダカのおっさん(メダカのプロ)、
トラのおっさん(昔トラという名前の犬を飼っていた)、
よっちゃんのおばちゃん(ヨシオという名前のプードルを飼っている)、
Nさん(いつも色んなものをくれるご近所さん)…にもらってもらいました。


普段ニックネームで呼んでるから、いざ本名は何だっけ?ってことになると10秒ぐらい考えてしまうんだけど(;・∀・)

いつも本当によくしていただいてるご近所さん。ありがたいです。






まだ続く~。長い旅をご希望の方はどうぞ☆


まずはパンネタを先に放出。




久々に高橋雅子センセの元種(第1弾の自家製酵母の本の方)を起こして焼いたベーグル。

IMG_4947.jpg


IMG_4945.jpg


IMG_4955.jpg



久しぶりのレーズン酵母の香りとライ麦の香りで気分は上々♪♪

クリームチーズ、スモークサーモン、アボガドと一緒に。うま~~~っ。



雅子センセの自家製酵母第2弾の本の元種の作り方にも挑戦したけどあまりうまくいかず、

第1弾の本の元種の起こし方の方で。


第1弾では、酵母液が多少弱くても全粒粉と粉のかけ継ぎで酵母を増やせるけど、

第2弾の方は酵母液がしっかりできていないと難しいのかも…?という感じがしました。
(↑素人の考えだから本当はどうだかわかりません)


私は未だにしっかりと安定した酵母液を継ぐのが苦手なので、これさえできるようになれば第2弾の方もうまくいくはずなのにな~。

誰にでもできるはずのものが出来ないとガッカリするけど、これはもう仕方ありません。

今はこだわるのをやめて、第1弾の方でいくことにします。




同じく雅子センセの第1弾の元種で。

IMG_4970.jpg

手前が、とじ目を上にしたパン・ド・セーグル。

奥がゴルゴンゾーラ&はちみつのパン・ド・セーグル。




IMG_4972.jpg

とじ目を上にしたのは、めっちゃ私好みに焼きあがった♡


いちじくを入れ忘れるという大事故があったものの…なかなか良い感じに。


IMG_5032.jpg

中はちょっとエアリーすぎる感じがあるものの、めっちゃおいしい♪


以前はライ麦が入ったパンはあまり食べなかった旦那も

「それ、うまいやつやろ!?」と言って食べるようになりました。

「この空洞がええんよな~♪」…やと。洗脳作戦は地味~に成功している模様(笑)




ゴルゴンゾーラの方だけど…


IMG_4988.jpg

私は好きなので、すごく楽しみに作ったんだけど

オーブンで焼いていると子供達が案の定、「クサっ!!」を連呼。

パンを焼いててここまでクサイって言われるのって。。



「でもね~食べたらすごーくおいしいんだよ。食べてみる?
 ホラ、納豆でもクサイけどおいしいやん!」

って言う私も私やし。


このクサウマが分かるのは、ワインがおいしいと思える年頃かしらね~。


これは成形が変わっていて、ベーグル成形したものにハサミで切り込みを入れて焼くんですが

もうちょっと切り込みを深くしたらよかったな。

中にはクルミが入ってます。


もうちょっと匂いがきつくないゴルゴンゾーラを探そうかな。





次は、さぬきの夢でパウンドケーキ。

IMG_4968.jpg




私の姉がいつもパウンドを上手に作るので、レシピをもらって酵母バージョンに変えて焼いてみました。


酵母でパウンドって焼いたことがないのに、本も見ずに適当に作ったもんだから、

これは大失敗か大成功のどちらかだなと思ったんだけど…


IMG_5012.jpg

まぁこんなもんかな?…というどっちつかずな結果に。


酵母は「にぎり酒」を使った酒粕酵母。

少しチーズのような香りがするから、お菓子に向いているかなと思って。

ご飯と酒粕(にぎり酒の酒粕は玄米のつぶ)の口触りが悪いので、すりつぶして使いました。

バターは使わず、菜種油を使用。

粉はさぬきの夢とアーモンドプードルを少し。

砂糖も大分控えて、フルーツは白ワインに漬けたものを。



もうちょっと改良の余地はあるけど、酵母のお菓子っていうのもいいですね♪

2日ほど経ったのがしっとりしておいしかった!


IMG_5017.jpg
カットする時にボロボロと落ちるアーモンドは、

作り手の特権として全て口の中へ(笑)




あとは、ちょっとショッキングな話。。

IMG_4880.jpg

酵母で沢山使う瓶のふた。


すぐに錆びるし、錆びたのは使いたくない!ということで瓶のメーカーさんに電話して蓋だけ売ってもらうことに。

わーい届いた届いた♪と喜んだまさにその3日後…



大きいホームセンターでフラフラと買い物していたら旦那が私を呼び止めた。
そして旦那が指を差すその先には…


ガガ~~~~ン(゚Д゚;)

IMG_4936.jpg

あるやん、フタ!!!


しかもメーカーさんから買ったのよりもすごく安いっ(:_;)


ホームセンターで見つけたソレを2個だけ買って、家の瓶と合うかどうか確かめることに。

どう見ても合うのは分かってたけど

「あ、やっぱり合わないや~!」って言ってみたかったんですね、きっと。


でもピッタリ!!合ったけどね~。。



でも私の「フタが欲しい!」という熱意に応じてくれたメーカーさんの気持ちには感謝したいです。

できればフタ4枚…いや、5枚セットで100均で売ってくれれば相当嬉しいです。

よろしくお願いしまーす(;_;)





先日、(←まだ終わる気がない(笑))テレビでやってた矛盾(ほこ×たて)で大興奮!


最強の炊飯器vs最強の釜炊き職人!


炊飯器がかまど炊きのご飯に勝てるわけないやん!

いや、勝つようなことがあってはならんっ…と見ていたところ、

炊飯器も相当頑張ってる~。やっぱり火力は電気よりもガスか~。

かまど職人は目ぇギラギラしてご飯炊くのに命かけてるし

炊飯器職人も研究しつくしてる。

結果、かまどの方が勝って安心したけど

最近の炊飯ジャーってすごいんですね。どんなご飯が炊けるのか食べてみたーい。

ガスだからうちでは無理だけど。。


これこれ。リンナイさんのこの炊飯器。宣伝効果は抜群だったと思います☆







ドラマ「信長のシェフ」で、信長の時代で「パオン」(パン)を作るシーンがあった。

窯やらパンやら作るシーンはちょっと釘づけだったけど

焼きあがったパンが、まさに電気オーブンで焼き上げました~っていうようなオシャレな焼き上がりで

ひっくり返りそうになった(笑)

きれいなクープが入った、小型のカンパーニュみたいなパン。

その時、口から出た言葉は「んなアホな~~~(;・∀・)」



…もう明日が最終回。家族で見てまーす♪





にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



ぽちっと応援していただけると嬉しいデス☆

Pagination

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: