山食&子供写真

ホップ種を継げないまま2週間が経ってしまい…

弱っていたようだけど、ホップ種で楽健寺酵母もどきを作りました。

もどき、と言うのは、長芋の代わりに茹でてつぶしたジャガイモを使ったから。



その楽健寺酵母もどきで焼いた山食


IMG_5525.jpg

酵母の味見をして、「まぁ、もういいかっ」の感覚の時に焼いたもの。

でもこれはまだちょっと早かった。。




IMG_5535.jpg

IMG_5546.jpg

完全に熱が冷めてからサンドに。

IMG_5552.jpg

どっさり乗せて

IMG_5555_20140420234049a59.jpg

IMG_5561.jpg

ばっさり切る


姉ちゃんお手製の鶏ハムと、きゅうりと人参をどっさり。

すごいおいしいわぁ~~♡



でも、夜に旦那がトーストを食べたいというので焼いたら、なんだかちょっと違う感じがしました。

「前に食べたのとはちょっと違う」と。

どれどれ…と味見すると、ホントにそう。

ちょっとパサっとした感じが。


あれ~~弱ってたホップ種を使ったからか??

…と思ったけどそうではありませんでした。


この日に残った種で仕込んだ翌日の山食×2本はうまくいったんだもん。



IMG_5573_20140420234113c6d.jpg
山食その1

IMG_5572.jpg
山食その2



その2の左側は絶対大穴あいとるやろな~と思ったら、全然穴は開いてなかった。

左は後ろがのびなかったから前が爆発的に伸び、

右は後ろも前も均等に伸びたからこうなった。


この酵母の山食については、側面が肌荒れしてても中身はOK(今の所、私的には)

もっと練習すれば良くなるのかどうかは不明。

(ホップ種だけで焼いた山食の場合、こんな肌荒れだと中身がアウト)



2本のうち、1本を実家に、あとはサンドに。

IMG_5577.jpg

お兄ちゃんのおやつ代わり。

ベビーチーズ(アーモンド)が1個だけあったので、無理してカットして乗せてみた(;'∀')

IMG_5589.jpg

まだパンが若くて潰れてしまったけど

断面にもちゃんとベビーチーズが見える(笑)


この山食は翌日もふんわりしっとり♪

すぐ冷凍した山食も、自然解凍&トーストしたらおいしさ復活♪

旦那も「これ、これ♪」と納得。



つまり

私の「まぁ、もういいかっ」から元種を1日冷蔵庫で眠らせたものがベストということみたい。


前にも書いたけど、味見したら完全に甘さが引き、ビリッ!にがっ!!もうお酒やん!

ぐらいのものがやはりベスト。

「もういいか…?」で仕込んだらダメ(しつこい)




そういえば、元々本当の楽健寺酵母(…奈良の東光寺の住職さんが作っている元種を購入することができる)を使用したものではない物は、楽健寺酵母とは言わない…と、どこかのサイトで見ました。

ならば「ホップ種&芋りんごにんじんご飯の酵母」とでも呼びましょうか…(長。)

もうちょっとしたらこのレシピをまとめてこちらで載せれたらいいな~と思ってます。

自分のために、ちゃんとまとめようと思います。





そして子供達の話。



2カ月ほど前に急にあられが降った時のこと。

娘が“あられだー!”と言って急いで庭に出て、傘をバンッとひっくり返して上向きにし、沢山あられを集めました。

それを玄関から家の中に持って来ようとするんだけど

傘が大きくてリビングの戸を通れず「お母さ~~ん」と呼んできました。


傘をのぞくと、きれいに揃った氷の粒が沢山。

私が「わぁ~きれいやな!こんなに粒がそろってるんやなぁ」と言ったその日の晩、

ふと、なんであの時写真を撮らなかったんだろう?と思い返しました。


傘を大事そうに持っている姿がすごくかわいかったのに、その瞬間を撮ってあげればよかったなぁ、と。

子供なんてあっという間に大きくなって離れていってしまうのに、

もっとこんな子供らしい瞬間を残してあげたいな~。パンばっかり撮るんじゃなく…

と思ったのでした。



そこで、この瞬間を逃すまい!とハリきって撮った写真を。




IMG_5447_20140420234026a09.jpg



・・・・えっと?(;・∀・)


なにやら二人でコソコソとやってると思ったら

変装して犬を驚かそうという魂胆らしーです。



ピンポンを鳴らすといつもお客さん大好きな犬2匹がリビング入口で待ち構えるので

ピンポンを鳴らしてから無言でこの2人がリビングへ侵入。

犬2匹が慌てふためく様子を楽しもう…という集団だそうです。



その間抜けな格好を撮ってあげる…と言ったらこの決めポーズ。

(…どうなん、そのポーズ)



写真を撮ったら作戦決行だ。

さぁ、どっちがピンポン鳴らす??

まだ外は明るい。誰かに見られたら相当恥ずい。


「お前が押してこい!」

「いやや!兄ちゃんが押してきて!」


…しかしここはやはり妹が負けて決死のピンポン。



“ピンポ~~~ン”


…待ち構える犬の前に無言(声でバレるから)の不審者現る!!


犬、一瞬ポカンとした後でコタツへもぐり込んで


・・・終了~~~~




チョットつまらんかったね。

お母さんから見た感じ、犬は全部分かってるようだったけどね。



この写真、あと20年後に孫達に見せてやろう(笑)






Pagination

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: