ルヴァン種でキャトルヴァン

本「シェフのベーカリーカフェレシピ」を見て、一番作りたいと思ったのが「キャトルヴァン」でした。

“キャトルヴァン”はフランス語で“80”という意味だそうで

このキャトルヴァンを80g(2切れ)朝に食べれば1日に必要なアマニの栄養を摂取できる…という

志賀せんせぇの素晴らしいレシピでございます。


前に沢山買っていたアマニが家にあったので、これは作りたい!と思い、ルヴァン種を起こしました。



でもキャトルヴァンを作るには、アマニを消化よくするためにミルで粗く挽く必要があるんです。

…200gもの大量のアマニをね。(小さ目のパウンド型2個分)

うちには手動のコーヒーミルはあるけど、電動はない。


フープロにかけてみたけど、シャランシャランと軽快な音を立てるだけで頑丈なアマニは無傷…(-_-;)


でも私、この為にルヴァン種を起こしたんだし…

この際頑張りました。








ご~~りごり  ご~りごり…

ごり、ごり、ごり、ごり、ごり…

ごりっごりっごりっごりっごりっごりっごりっごりっ

ごりごりごりごりごりごりごりごりごりごりごりごりごりごり・・・・


…最初からプードル状のアマニの販売、求む(;・∀・)


IMG_7193.jpg

無心で1時間(笑) ふぃ~~~(;・∀・)

これでよかろう。。



ソレで焼けたのが、コレです。

IMG_7199_20140820235803bb6.jpg

あ、全貌撮る前にカットしちゃった…



IMG_7216.jpg

こんな感じです。




IMG_7218_201408202358069ea.jpg


酵母はルヴァン種とインスタントドライイーストの併用。

粉…本ではスリーグッド(最強力粉) → 家にあった春よ恋を使用

ハチミツ…イタリアの百花蜜 → 家にあった屋島産(香川県)の百花蜜を使用

モルト液…家にあった玄米水飴を使用


と、手元にあるもので大分変換してるけど…これもまた素人の一興。



娘と味見で一口ずつ食べた時、娘が「なんじゃこれ!?」と言いました。

どっちの意味かというと、

「なんじゃこのうまさは!?」の方でした。



すごく香ばしくてしっとり~ 口どけよい~


そして見た目より重くないんです。イーストとルヴァン種の融合技っ。


ネットのどこかで読んだことあるけど、口の中でほどけやすい生地だとせんせぇがおっしゃってたように思いますが

本当にそんな感じがします。(使用した粉は全然違うケド)



しかし…難解な部分がありました。


事前にアマニは多めの水で水和させておくのですが(…かなりねっとりな状態になる)

そのアマニ以外の材料を最初に捏ねるんです。

その水分量がすっごく少なくて…

間違って水分量を少なくしすぎた時に粉の塊みたいなのができてしまって、ちゃんと混ざらない時…みたいな状態に。



それが断面図に見える、白い塊部分です。


「粉がなじむまでは低速で」と書かれてあったのでなんとかなじませようといじりすぎたのが原因かと。

横ページの工程写真を見たら、粉全体ではなく一部を馴染ませた状態っぽい。

なんだーー。無理に全部の粉をなじませようとするんじゃなかった(T_T)


でも本当においしい。だから余計に惜しい。


もう一度……すり鉢で1時間??

むーーーんっ、電動ミル欲しい!



けど本当にこのパン、おいしいです。

健康にいいものはおいしくないと食べ続けることが難しいと思うけど、

これはおいしいのでまた作りたい、食べたいと思えます。



人が病気になった時、まず最初に振り返るのは食生活なんだなぁ…

と思ったのは母が大きい病気をした時でした。


いくら体に悪いものを沢山食べても病気にならない人もいれば

普段食生活に気を付けていても病気になる人もいる。


それでもやっぱり人間としての基本から大きく離れるものは食べず、

いいと思うものを食べる


それが間違いないと思うので、体に良いものを取るように心がけたいです。


しかし実際、冷食もカップラーメンもたまには食べます(;'∀')

でも自分が何を食べているのか、知っておくことが大事かなーと思います。





で、これを実家にすぐ届けたかったけどバタバタしていて持っていけなかった。。

冷凍しておいてまた届けるね!

明日はカマンベールチーズと一緒に食べる予定♡むふ♡






Pagination

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: