ホップ種でコーンパン&ルヴァン種でカンパーニュ

コーンを入れたパン






ずっと前、缶のコーンを使ったパンを焼いたらマズくて…

次は絶対にそこらへんで買ってきたとうもろこしで作ろう!と思っていたけどなかなか作れず

ついにもうすぐとうもろこしが終わる時期が~という時期に焦って焼いたパン

・・デス。


とうもろこしを茹でてからはずして入れました。

とうもろこしが甘~~い♡



ホップ種を使用。粉ははるゆたかブレンドとE65をブレンドで。

E65は初めて使ったけど、好きな感じ!

ERを使わなくなって困ってたけど、当分はこれでいこ♡



姉がコーン大好物なのは知ってたけど、本当にコレを喜んで食べてくれました。

そして姉のコーンパンの思い出話を初めて聞きました。


転勤族の我が家がちょっとした街中に住んでいた時の話。

姉が小学生の頃、母が風邪をひいた姉を自転車の後ろに乗せて病院へ。

そしてその帰りによく寄ったパン屋さんで、いつもコーンパンを買ってもらったそうで。

それがすごくおいしかった!と。


全然知らなかったなぁ。


私が病気の時の思い出と言えば…なんだろ?

いつも病院の帰りに寄るスーパーがすごく寒くて、私が寒いと言うと母が「早く終わらすね」と言って買い物してたこと、

熱で全然食べる気がしないんだけど、少しは食べなきゃダメだと鍋焼きうどんを作ってくれたこと、

それがまた熱くて、ふーふーしながら少しずつ食べたら余計にお腹がいっぱいになったこと(笑)

母は専業主婦だったので、鍵っ子というものにちょっと憧れた時もあったけど、

やっぱり母がいてくれて安心だったな。

(です、お母さん(笑))



私が作ったコーンパンを食べた母から

「〇〇(姉)が病気した時、病院帰りに寄ったパン屋さんでよく買ったコーンパンを思い出したよ」

とのメールが。

そんな風に思い出されるパン屋さんって幸せだな!



そこでまだ残ってたコーンで今度は山食を。

IMG_7293.jpg

IMG_7299_20140830234833c1a.jpg


あんまりふわふわさせたくなかったので、山食なのに、はるブレとドルチェを混ぜてみた(笑)

これをトーストしてバター塗って食べたら、これまたおいしかった。

でももっとレシピ改善できそう。。






ルヴァン種でカンパーニュを。

IMG_7302_20140830234835faa.jpg

粉はE65、全粒粉、ライ麦粉。

なんだか私、カンパの成形がヘッタクソなんです・・・

何回焼いとんやっちゅーの。。


でも中はなかなか…

IMG_7312.jpg

これは真ん中よりも端っこに寄り気味だからもあるけど、気泡多めでいい感じ!

気泡も弱々しい気泡ではなく、ちょっとたくましい感じが…♡

でも真ん中はもうちょっと気泡少なかったかな。。


ふわふわもっちりのカンパーニュではなく、

しっとり、でもべたつかずにしっかり生地が水を吸っていて

歯切れよく、重すぎず軽すぎず、ほどよい酸味がある味わい深いカンパーニュ!

…が目標だけど。

まだまだだなぁ~




ここ数日、なぜか急にめっきり秋めいてきて

食欲も湧いてきたと同時に、ムショウにカンパーニュで作ったタルティーヌが食べたくなった私でした。


また太るぞ、こりゃ。

Pagination

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: