最近焼いたパンと、本「パンの世界」

カンパーニュ



E65がメインで、ライ麦、全粒粉を入れて。

酵母はホップ種。

加水はホップ種の水分量込みで65%と低めにしてみました。

その割には気泡もある程度入って、ちょっといいんじゃないかな?と。


初日はちょっと酸味が感じられたけど、悪くはない。

時間が経ったらどんな味になるかな?と思ったら、3日目に食べた時が一番おいしかった!






このカンパーニュをどうしてもベシャメルソースで食べたかったので、

朝からソースを作り…

IMG_8090.jpg

パルミジャーノちゃんをいっぱいかけて。




IMG_8097.jpg

キノコのタルティーヌ。


むふぅぅぅ~♡ もう、おいしくないワケがないでしょっっ


このカンパーニュ、実家やお友達にも少しずつだけどおすそ分けしたら

ドライカレー&チーズで楽しんでもらえたり

生ハム&オリーブ新漬けで楽しんでもらえたり。

なんで幸せなカンパーニュでしょ! 



あとは黒糖&くるみベーグル

IMG_8102.jpg

これもホップ種。

久しぶりのベーグル、うまい~



だけど、カンパーニュもベーグルもルヴァン種で作ったのが食べたくなって…

IMG_8084.jpg

また起こしてます。

うまくできるかな。




最近、パンについて大変刺激を受けたことが2つ。


一つは、近くに自家製酵母のパン屋さんができたこと。

店主さんのとっても柔らかい雰囲気が素敵だったな~。

けれど店主さんが決めたお店のスタイルにはブレがなく、すごくパワーを感じました。


うちの近所には最近パン屋さんが増えてます。でも、どのお店も一昔前のパン屋さんとは違う。

ホシノで作るパン屋さんだったり、イーストメインだけど自家製酵母を使用したパン屋さんだったり。

カフェも併設して食材との合わせ方を楽しませてくれたり。

どのお店もそれぞれに個性的で、すごくいいな。


そんなお店に行くと、“いつかは私も…?♡” なーんて夢見そうになるけど(笑)

そんな妄想も楽しみの一つですかね (^^;)




もう一つは、本。

ネットで色々検索してたら偶然見つけた本
   ↓


エ!?志賀せんせぇ~~~!!!

いつの間にひっそり本出してるんすかっ(←私が知らなかっただけ) 

志賀勝栄せんせぇの「パンの世界」

即ポチです。



この本が手元に届いてからは、そりゃもう毎日が寝不足で。。

なんと言ったらいいか…とにかくもう感動ですっ

こんな田舎に住んでたら東京に行く機会なんてめったにないし行けないし

パンについての講習を聞くなんて夢のまた夢です。

本とネットだけが頼りの私としては、この一冊は衝撃的なものでした。



酵母パンを作り始めたとき、なんでもっと詳しく書かれた本がないんだろう?とよく思ってました。

本の工程の一つ一つの全部に、理由、説明が欲しかった。

でもこの本にはその理由が全部詰まってました。えらいこっちゃ~~~


こんな私みたいなおばちゃんでも理解できるように噛み砕いて書いてくれてる親切さ。

1冊読み切ってしまうのが勿体なくて丁寧に読んだけど、ついに昨日読み切ってしまった。。


次は大事な所に線を引きながらまた読も。何度も読もっ。

内容は分かります。

分かるけど、分かったからと言ってあんなにおいしいパンが焼けるわけないし、マネするだけでもダメだし。

でもとにかく今は何度も読みたい。。

あんなすごいパンを焼く人の頭の中はこうなってるんだな~!


この本、電子書籍もあるみたいだけど私は本派。

何年も前に初めて食べたシニフィアンシニフィエのパン、またどうしても食べたくなって注文しました。

明日届く~~(*´▽`*)



私もぬるいコトやってらんないな。。

ただ数を焼くんじゃなく、一つ一つ丁寧に焼かなきゃいけないなって思いました。

発酵バンザ~イ!








Pagination

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: