なかなかセントルにならない角食

1カ月ぐらい前に、セントル ザ ベーカリーの食パンが何かのランキングの1位だったのをテレビで見ました。

みんな長い行列を作って並んでました。

どんな食パンなん!?

食べてみたいけど…私はこのパンを口にする機会はないだろう。。と思っていたら、

どうやら家庭での作り方を載せた本が出ているんですね。

セントルの名前は聞いたことがあったけど、ヴィロンの人のお店だという事すら知らなかった私です…(;・∀・)



国産小麦のゆめちからを使うということで興味津々。

翌日早速書店で探したら、ありましたありました♪急いで買って帰りました。





本ではゆめちからブレンドを使うんだけど、クオカに行ったらゆめちからしかなかったので

とりあえずゆめちから100%で。

ポイントは湯だねを前もって作り、それを使用することだそうです。

金サフを使用しました。


ちょっと恥ずかしい出来ですが > <




角が出なさすぎ~~(*_*;


生地玉と生地玉の間がちゃんと詰まらずに薄皮がフカフカしてるし。。


本では型の9割まで発酵させるとあったけど、

通常のイーストの角食は9割まで発酵させたらカックカクになるんじゃ??…

と、本のいう事をきかず、8割弱でオーブンに入れたらこのように。

こんな素直じゃない私をどうぞ叱ってくださいまし。


湯だねを使用すると窯伸び悪いんだなー。




それでも食べたら驚きの食感でした。

しっとり、もっちり、クラストがおいしい!

前から湯だねに興味はあったけど、これほど湯だねパワーがあるとは。。



そしてもちろん、これを酵母レシピに変換して作りたい!ということで

イーストの角食も成功せぬまま、酵母バージョンへ。。

ゆめちからブレンドを注文して、酵母はこの食パンにぴったりだと思ったホップ種を使用して。


これまたお恥ずかしいですが、結果は… > <


IMG_8361.jpg

シャキーーーン!!!

もーーー(T_T)



とりあえず工程を。


ボリュームを出したいのでホップ種と粉を1:1で2回継いだ元種を作り

その元種を100g使用。

その分、粉50gと水50gを本捏ねのレシピから差し引いて捏ね。


捏ねはHBで。

手捏ねだとベタついて仕方ない…という本のレビューをみたので、最初から手捏ねはせず。

それでも一番最初に作った時、ベタベタな湯だねが生地になかなか混ざらずに捏ね時間がかなりかかったので

今回は湯だねを3回に分けて入れたら早くよく馴染んで解決。


捏ねが終わったら、パンチを2回入れながら寒い玄関で放置 (ここらへんは勝手に自分で…)


分割の時、本では余分な生地を少し取り分けるんだけど(最初から多めの生地量で仕込むので、余りが出る)

酵母のパンだし、取り分けなくてもいいかな?との勝手な判断で全量を使用。

後は本の通りに。



カックカクの原因は、生地を取り分けなったことにも原因があるかな。

でもクラムはいい感じだと思うので、今度も生地量を変えずにホイロ切り上げのタイミングをもうちょっと早めにしようと思います。

あとは焼成温度を変えよ。今回は天辺に焼き色が付きすぎた。。





クラムはキラキラ

IMG_8364.jpg


実家もすごくおいしいと喜んでくれたので(…こんなカクカクでも) もっと上手に焼けるようになりたいな。

山食は芋・りんご・人参・ごはんの酵母で、角食は湯だねで。

この2つは決まったので、後は訓練訓練…




他に焼いたもの

IMG_8385.jpg



IMG_8378.jpg
りんご・ラムレーズン・くるみを巻き込んで、アーモンドスライスをパラパラしたもの。

レーズン酵母×はるブレ、ドルチェ




IMG_8381.jpg
1つの生地量が32gの、ウィンナーを入れた小さいパン。

ホップ種×はるブレ、ドルチェ



いつもお野菜をくれる近所にお裾分け。

でもまだ余ってるから、誰かもらってくれる人を探さなきゃ。。






まだ焼き納めではないです。

31日にまた何かを焼く予定だけど、更新はこれが今年最後になるかも?





長男が受験生だということで、この1年は私にとってかなり精神的に負担が大きい1年でした。

好きなこと・出来ることの幅がとても狭く、それ以外の興味がないことに対しては自分から取り組むことができない息子です。

数年前、専門の方に

「できないことはやらそうとせず、出来ることを褒めてあげて」と言われたけど

全部が全部そういうわけにいかないでしょ…と、

他の子よりも大分テンポを落としてでも、苦手なことも少しでもできるようになればいいなと思ってました。

でも結果、結局「息子は息子」だったなーと思います。

言わなくても、やる子はやる。

言っても、やらない子はやらない。

できない(他人から見たら、ただやろうとしていない)事をやらそうとして親子の関係が悪くなることも。

つまり、何かを変えるきっかけは自分自身にしかないのかもしれないなぁと痛感した息子の中学校3年間。


自分が思うようにいかず、息子が苦労する事もこれから沢山あるだろうけど、

その時の自分を受け入れながら、頑張ってほしいな。

私は親としての務めを果たすことしかできないけど、助けがいる時は言ってくれれば力になるよ。

そんな気持ちで過ごしたのがこの1年でした。


そうは言っても、色々と心がざわつくこともあり…

そんな時にぴったりな言葉を見つけましたよ。

宇宙レベルで考えたら全然大したことない!

…です。

でもこれは私のような人への言葉であって、息子には絶対に教えてはならない言葉です(笑)


とにかく、こんな私のざわつく心を支えてくれたのが酵母であり、パンであり。

そんな好きなことを続けさせてくれてる旦那にも感謝。



受験は今からですが…

そんなこんな訳で、宇宙レベルの気持ちを忘れずに結果を受け入れようと思います(笑)

今まで散々色々あっただけに、何があってももう驚かないと思う。

息子は私を成長させてくれる存在。

娘は私を助けてくれる存在。(…現段階では(笑)後に反抗期がきても受け入れる自信アリ)



来年も、色々あっても結局親子で成長できてる年になりますように!

実家にもいつも心配かけてごめんねぇ(;'∀')でも私はまだまだ大丈夫。図太く育ててくれてありがとう(笑)


皆さまにとっても、良い年となりますように☆☆

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://usami193.blog26.fc2.com/tb.php/494-10be5694

Comment

miko

わぁうさみさん!!コメ欄があいてる~♪♪
すっごくお久しぶりです^^(覚えてらっしゃいますか??)
わたしもこの1年は色々色々ありました。
上の娘にはやられっぱなしです(笑)
うちの上の娘も自分の好きなこと得意なことはすっごくやる気が出る子なのですが
嫌いなことニガテなことに関しては何を言っても動かず~岩のように動かず。。。
宇宙レベルで考えれば良いんですね(^w^)

わたしも逞しく育ててくれた親には感謝です(笑)
また遊びにきますね♪
うさみさんのパンはいつもすっごくおいしそう~(*^ー^*)
  • URL
  • 2014/12/29 19:22
  • Edit

うさみ

わぁー!お久しぶりです(*^^*)お元気ですか?
ひっそりとコメント欄開けてみたものの、きっと誰からも入らないだろうなと思ってたので早速のmikoさんからのコメント嬉しいです♪

mikoさんちも色々ありますかー(笑)
笑い事じゃないけど、笑わないとやっていけない我が家です^^;
何年後かに「あの時はどうなるかと思ったけど、なんとかなったね〜」って夫婦で話せている将来を目指したいです。
細やかな気遣いができるmikoさんなので、上手に娘ちゃんと親子関係を築いておられるんじゃないかなーと思います。
何かと大変だけど、お互い自分を褒めながら頑張ろうじゃありませんかっ☆
また私もお邪魔させてくださいね。
  • URL
  • 2014/12/30 16:24

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: