季節外れシュトレン

その日 私は冷蔵庫の奥の方から一つの瓶を手に取り、作業台の上に置いた。

IMG_0246.jpg

ドンッ

…ついにこの時が来たか。やっと。



瓶のフタに手をかけ開けようと力を入れたが、フタはびくともしない。


仕方なく両手にゴム手袋をはめ、渾身の力を込めてフタをねじった。

・・・っ

・・・・・・・っっ!

・・・・・・・・キュポンっ



開いた~~~~(;´Д`)








出でよ、栗っっっ


IMG_0247.jpg

シュトレンのために昨年から冷蔵庫で待機していた栗達。

予定より2カ月遅れで現世に解放されました(^^;

きっちり脱気保存していたので安心安全です。

(フタ開けるの大変だけど・・)



IMG_0248.jpg

今年はいつものシュトレン型ではなく、長い楕円型にしました。

その方が栗が沢山並ぶし♡



IMG_0249.jpg

成形終了。



IMG_0250_20160205082909fcc.jpg

焼き上がり、ブランデーをこれでもかというぐらい浸み込ませ、バターにドボンした後。




IMG_0251.jpg

熱が冷めてから糖衣した後。





・・・ゴクリ。




もう我慢ならねぇ。。



そうだ。

シュトレンはその味の変化を楽しむものだ!と、その日のうちにカット。


IMG_0252_20160205082912050.jpg

ほ、ほえ~~~~♡



味見したら、さすが焼いたその日あけあってザックリ感がありました。


ふ~ん。これはこれでいいけど

まだ洋酒の香りが馴染んでいなくて、表面の粉糖の甘みを強く感じました。

娘も「馴染んだらもっとおいしいだろうな~。しばらくは毎日食べれるね♡」と。


そうねそうね。楽しみねぇ♡







翌日、またカット。

IMG_0253.jpg

昨日の端っこの方はナッツ祭りだったのに、ここら辺はナッツ少な・・・(;・∀・)

だけど昨日とは味が全然違う。しっかり馴染んできていい感じ。



「んん~~~♡」と言った娘の眉毛がちゃんと八の字になるのを確認して(笑)

二人でダージリンティーを一緒に飲みました。



でも実は今回使った栗は中レベルのもの。

まだ冷蔵庫には「良」と私が記した栗の瓶が入っているのデス( ̄ー ̄)



もう少し変えてみたい所もあるので(中の詰まりを解消したい)

またそのうち出でよ栗の儀式を行う予定。









昨日のメイラク




IMG_0305.jpg

窓際にいる犬達に毛布をかけました。





IMG_0304.jpg

メイも落ち着いているかと思いきや




IMG_0303.jpg

むくっ・・・




IMG_0307.jpg

ガ~リガリ

ガ~リガリ






IMG_0308.jpg

メイ、ふぅ~っとひと段落。

メイは毛布を掛けるより、敷く派っぽい。




IMG_0309.jpg

オレ 掛ける派~~~





4年前のラクはママ(メイ)のお腹が毛布だったのにね

写真を引っ張り出してみました。


b0227596_13201237.jpg

・・・きゃ~~(≧ ≦)

心臓に悪いぐらいカワイイッ





b0227596_2345121_20160205094107398.jpg

アザラシ疑惑がかかった時のラク




はぁ~~


うちの子も、メイもラクも

こんなカワイイ時はもう戻ってこないのね。


次は・・・孫??(・・;)

ってこれ、前にも言った気がするわ。。





どちらかクリックで応援していただけると嬉しいです(*‘-‘)
   ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
  
              


Pagination

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: