モンキーブレッド&ヒナ鳥のその後

あんこさんの本を参考にモンキーブレッドの生地を仕込み、

さて中に何を入れようかな~と思うままベンチ終了までいってしまい…

結局、買ってあったあんこを入れて巻きました。

…そんなんだったら初めから生地に黒ゴマを入れておくんだった(-_-;)

IMG_1187_2016051609044011f.jpg

モンキーブレッドっていうより、

普通にクグロフ型のパンになっちゃったかな。。



IMG_1195_201605160904455c6.jpg

IMG_1197_20160516090446c3a.jpg

お腹が空いてぎゅるる~だったので、粗熱が取れたらすぐ食べてしまった。。

買ったあんこは甘いなぁ~

でもホワホワに焼けておいしかったです。






あとは、人参黒糖くるみ食パン。

IMG_1204_201605160905028f9.jpg

IMG_1207_201605160905037c4.jpg

何かを間違って水分が結構少なめになっちゃったけど

その割にはしばらくしっとりしてました。

ルヴァン種と黒糖の効果かな。

この時は黒糖が足りなくて、メープルシロップを入れたから、それもあるかも。

…こんな適当だから水分量間違えたんでしょう多分(;'∀')







前回の、スズメのヒナの保護の話の続き。

…前回のお話→こちら




ヒナが実家に落ちていたのが5月8日。

その日の夜にうちに持って帰りました。(私以外の皆の要望で)

ネットで調べると、ヒナ鳥は親や兄弟と一緒に寝るからすごく温かいらしいです。

実際40度ぐらいあるとか…?

まだヒナには毛も生えてないし、とりあえず保温しようと湯たんぽを出しました。

IMG_1166_201605160904162b4.jpg

古くなって穴が開いたソフトクーラーを捨てずに置いてあったので

そのソフトクーラーに湯たんぽをスタンバイ。

その上にタオルを敷いてヒナが入った箱を置きました。

もちろん、ゆで鶏になってはいけないので(あんまり笑えない)

湯たんぽが熱すぎないように気を付けました。

しばらくしてのぞくと、すやすやと気持ちよさそうに寝てました。



しかしヒナよ。

私は自分の睡眠時間を削って夜中に1時間おきにおぬしに餌をやる気はない。

おぬしは巣から落ちた時点で死んだんじゃ。

夜中に餌をもらえずに死ぬならそれまでよ。。

…ていうか、実際スズメの親は夜中も餌をやるのかな?やらんやろ??



ということで私も熟睡。



翌朝、死んでるんじゃないかと恐る恐るのぞくと…




IMG_1154_201605160904147d9.jpg

おぉ…生きとるわい。


粉末の餌をお湯で溶き、しょうゆさしであげました。



おぉー食べる…というか飲むわ。


でもさらにネットで調べると、エサを耳たぶ程度の柔らかさに練って…とあります。

…どっち(-_-;)?

成長具合によるのかな。

でもお湯が多いより、耳たぶ程度の方が実質沢山食べることになるよな…

ということで、耳たぶ程度にしてみました。



おぉー食べる食べる。

しかし鳥の気管は手前の方にあるので、

喉の奥の方に餌を入れてやらないと窒息して死んでしまうことがあるらしいです。

ネットって便利だけど色々書いてあるからコワい。。。



私は親鳥になったつもりで、ヒナの喉の奥に餌を突っ込みました。

お食べよ、スズメ。

生きろよ、スズメ~!




続く☆





どちらかクリックで応援していただけると嬉しいです(*‘-‘)
   ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
  
              


Pagination

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: