チュンちゃん 6/8~6/9

●6月8日 水曜日

午前中に少しだけ外遊び。

すっかり木がお気に入りで、ずーっと木に止まって遊んでました。

そこに小さい虫が飛んできたかと思うと、

チュンちゃんが即座に飛び立って虫を空中キャッチ!


虫をくわえたまま私の肩に止まり、虫をつついた後で私の服でくちばしの汚れをぬぐってました…( ̄ -  ̄;)




そうかと思うと、急に飛び立っていなくなってしまった。。


しばらく待っていたけど帰ってこないので、家の裏側に回ってみたら

裏にあるおうちの大きなトネリコの木から私の元へ戻ってきました。

“ピー!”と言いながら戻ってきたチュンちゃん。

順調に親元を離れる練習は進んでいるようです。




カゴに戻ったチュンちゃんは高ぶる心を静めるように水浴びを始めました。

私の大好きな水浴びシーン。




水浴びの後は毛づくろい。



これが最後に見たチュンちゃんの水浴びに。。




●6月9日 木曜日

庭の木で遊んでいた時、そこらへんを散歩中のおじさんに向かって飛んでいってしまった。。。

この動画のすぐ後です。


※動画に犬の大きな鳴き声が入っているので音声に注意してください



犬は散歩していたおじさんに向かって吠えていたようです。

チュンちゃんがそのおじさんに向かって飛び立ったかと思うと、

おじさんの「うわっっ」という声が聞こえてきました(;''∀'') 


フェンスの向こうだったのでよく見えなかったんだけど、

気付いた時にはおじさんが手で頭を覆うようなポーズを。。

チュンちゃん慌ててターンして庭の木に戻ってきました。


「すみません!!ヒナから育てたスズメの巣立ちの練習中でして…」と、とっさに訳の分からない説明を。

「はぁ…」とポカーンとした様子で通り過ぎていくおじさん。

そうそう。これを恐れていたんです。。


スズメは人間の顔を認識しているのかな??

誰にでも飛んで行って、人間を襲うスズメがいる…なんてここら辺で噂になったらどうしよ。。。(◎_◎;)

手ではたかれたりしたら…



それから数分後、初めて他のスズメを追うように田んぼに降り立ちました!

友達できたーーー(T_T)



でもまたそれからいなくなり、家の周りをゆっくり歩いて探していると

やっぱりまた裏のおうちのトネリコの木に止まっているのを発見。

するとそこにさっきの散歩中のおじさんが戻ってきました。


「鳥、戻ってきたんな~?」とおじさん。

さっきの少しの説明でなんとなく状況が分かっている様子。

「今はあそこで遊んでて…」と振り返ると同時に、

チュンちゃんが私の腕に飛んできてスチャッと到着。

「ヒナの時から育てているので人間に乗るのが癖になっているもんで…さっきはすみませんでした」と言うと

チュンちゃんをのぞき込んで「かわいげななぁ~」と。(←かわいいな~の意味)


子供さんがいない間にいなくなったら寂しがるんとちゃう?

虫を取る練習とかした方がええかもな…

などなど、色々と心配してくれました。




その後、庭の木からまた飛び立ったチュンちゃん。



10分、20分、30分……


40分経っても戻ってきません。


あぁ、行ってしまったかな。。。


行ったな、完全に。。。。。。。。。。






次が最後です。次に続きます~

Pagination

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: