パンやらケーキやら

6月初旬、息子の誕生日でした。



6月に入ると苺があったりなかったりですが

今年は苺もブルーベリーもあったので、パイを作りました。

私はこのフレッシュフルーツのパイが大好きです♡





6-7-2.jpg

あまった少量のパイ生地は、小さな小さな型で。

苺は大きいパイで使い切ったのでブルーベリーだけを乗せて。



本番のデカいパイを切る前の味見♡

娘と眉毛をハの字にして2人で食べました。

小さいパイもおいしいっ > <





息子は17歳になりました。

腰を痛めて身長はもう止まってしまったけど・・

中身はまだまだどんどん成長中!!のハズです(笑)


17歳と言えば、私と旦那が出会った年。

17って・・・こんなに幼かったっけ・・・( ̄▽ ̄;)

私 こんなんに引っかかったんか・・・  ←コラッ


自分が幼いだなんて微塵も思ってないのが17歳。

若者らしく沢山悩んで、色んな経験をして

人の気持ちを考えることができるデッカイ人間になれよ~~ぃ。




シナモンロール。ホップ種使用。

IMG_2085_20160610141221207.jpg

これはもうちょっと改良したいところ。





ピタパンも焼きました。ルヴァン種使用。

IMG_2093.jpg

6-9-1.jpg

豚バラ肉を味噌と豆板醤で甘辛に焼いたものを挟んで。

息子の朝ごはんに持たせたらおいしかったと言ってました。

私もお昼に食べたけどおいしかったです。




イースト少量とホップ種でコロネ。

6-5-2.jpg
成形が難しい・・・うまくいきません。


6-5-3.jpg
チョコクリームを作って入れたら、

少しゆるかったみたいで段々テレ~っと垂れてくる・・

6-5-5.jpg
なのでコップに立ててみました(笑)

こういうのは立て続けに作らないと、いつまでも自分のレシピが完成しませんね。。

でももうしばらく作らな~い(-_-;)




たった1か月チョットで我が家に大旋風を巻き起こしたチュンちゃん。

6-9-3.jpg

チュンちゃんが巣立った日の夕焼け。

写真右下の方がちょっとした森のようになっています。

そこに沢山のスズメがいるので、そのあたりにいるのかなぁ?なんて。。



あれから数日、スズメを見ては手で合図してみたけどみんな無視していきます。

…期待してもガッカリする結果になるので、もうやめた。


実は…家族みんながチュンちゃんシック!


チュンちゃんのことをあまりにも口にしない娘のことが気になっていたので

ある日 大丈夫…?と娘に聞いてみました。


すると

「その話をするだけでもチョット・・・」とうるうるする娘。

あわてて言葉を遮って

「あーー分かる分かるっ(T_T)お母さんもだよ。もういいよ。ごめんねっっ」と

娘の背中をさすりながら私もうるうる~



旦那も息子もチュンちゃんの夢を見たって言うし(私もだけど…)

チュンちゃんがいなくなってからというもの、ただ寂しい。。


でも、これでよかったとちゃんと頭では理解しているんです。

ちゃんと理解してはいるけど、感情がうまくついてこない時ってあるんですよね~人間って。

そういう時はもう仕方ないですね。

そんな感情が薄れるまで時間が経つのを待つしかないです。



ただ、こっちがチュンちゃんに会いたいと思うだけで、チュンちゃんはそうじゃないことが唯一の救いです。

そんな話を旦那としながら、

「逆にうちに戻ってきたらダメスズメやん。ハハッ!・・・これで大成功や!」

ということになりました。



大丈夫。もうみんなピークは越したと思います。

こりゃーもう気軽にヒナを拾えんぞぃ。。。(^^;

毎年5月は要注意月間に認定(笑)

Pagination

Utility

FC2カウンター

どれでもクリックで応援お願いします~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
                        

父の旅日記

 
 

禁止どす

このブログ内の文章、画像、イラスト等を無断で使用することを禁じます

プロフィール

うさみ

Author:うさみ
2008年より菌類に魅せられ、自家製酵母のパン作りにハマった怪しい主婦。

ダンナ、私、高校生の男のコ、中学生の女のコ、トイプードル2匹と暮らす日々。
いつの日か狭い庭にパン窯を作るのが夢。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: